岩盤浴の主な効果・効能

遠赤外線、マイナスイオンたっぷりの岩盤浴には、活水作用・熟成作用・鮮度保持作用・脱臭作用・細胞活性化作用 等のエネルギーを放出し過酸化脂質を抑制する等の働きがあります。それに、体の芯まで暖め、発汗作用による効果も加わり、下記の効果・効能が期待できると 言われています。

    ・痛み全般の緩和 〔肩こり・腰痛・神経痛・リウマチ・生理痛 等〕

    ・血液、リンパ腺 等の循環促進〔冷え性・疲労回復・不眠症改善〕

    ・細胞、新陳代謝の活性化〔美肌効果・アトピー、皮膚炎改善〕

    ・老廃物、蓄積物、毒素を皮脂腺から排出。

    ・尿酸、血液汚染物、乳酸、脂肪酸、コレステロールを皮膚から排出
     〔老化防止・体力回復・体質改善・ダイエット 等〕

    ・ 成人病、高血圧の予防。 肥満の予防。

※ 上記の内容には個人差があります。
★岩盤浴は、医療施設ではありません。

コメントは受け付けていません。